忍者ブログ
国内メーカーを中心に最新エアガン、コッキングガン、電動ガン、ガスガンをレビューしていきます。
20091002_2744901.jpg

ブローバックガスガン

可変ホップアップシステム

全長   178mm

重量   640g

装弾数  18発

価格   17,640円  (税込み)

20091002_2744902.jpg

マルイ、ガスブローバックのシルバーモデルと言えば
テカテカ、ピカピカのクロームステンレスの流れでしたが
ハイキャパのデュアルステンレスは、クロームステンレスを
ヘアライン仕上げにして、精悍なイメージに。
そして今度のデトニクスでは、エンヴァイロ ハードクローム
メッキ仕上げと言う、また変わったシルバーが登場。
早速マルイのホームページを見てみると、
かつてない硬度と擦過性能、腐食耐性をもつ
新しいクローム仕上げらしい。
つねにホルスターから出し入れする人とかは
いいかもしれませんね。

20091002_2744903.jpg

光沢を抑えたクロームメッキは、質感が非常に良くて
大人のシルバーといったところか。
ハイキャパのデュアルステンレスは、アイデアは
良かったのですが、細かく見れば、仕上がりの質という点で
もう少し頑張ってほしいという印象でしたが
今回は、大分満足度が上がってきました。
金属パーツとの相性もいいと思います。
個人的に、シルバーモデルならKSC製が最高、と思って
ますが、その最高位と距離が縮まってきましたねー。

18発入るマガジンは、ピカピカのクロームメッキ仕上げ。
光を反射しまくるメッキは、銃本体とは、対象的。

20091002_2744904.jpg
パーティングライン(貼り合わせ痕)は処理されていますが
極僅かに痕跡が残っているのが、いつものマルイですな。
トリガー回りは、スライドやフレームの平面の部分とは
ちがった、ザラッとした仕上。
この辺りは、好みの分かれる所でしょうか?
私は・・・・・・・・・・。

20091002_2744905.jpg

大口径のコンパクトなので、前から眺めると
綺麗なクロームシルバーと相まって、
ある種の凄みすら感じます。

20091002_2744906.jpg

KSC M945コンパクトシルバーと比べてみました。
全長は全く同じ、178mm。
完全に、握った小指が遊んでしまうデトニクスに対して
M945は、小指もきちんと握れます。
その差が、このグリップの長さになってるんですねー。
デトニクスは、隠し持った状態から、素早く射撃する
ために、ガバ系特有のグリップセーフティは取り除かれ
リアサイトは前方に移動されています。

20091002_2744907.jpg

通常分解してスライド部分を見ると、実銃同様の
デュアルリコイルスプリングがみえます。
写真真ん中は、ホップアップ調整ダイアル。
スライドストップ・ノッチの削れを防止するために
ノッチの内側に、メタルノッチスペーサーが付けられて
います。

実射

どうも私は、マルイ製ガスブロの、スライドを引いた時の
カチャカチャっていうプラスチックっぽい音が、
嫌いなんですが、デトニクスの場合、カチャカチャを
通り越して、チャキチャキーンっという音がする。
この軽い音が、コンパクトなデトニクスには
妙に似合っている様な気がしてきて、
デトニクスは、許しちゃオーかなーなんて思ってます。
実射性能は、さすがのマルイ製。
まだ、たいして撃ち込んでないのに、この集弾性。
トリガーフィーリングも良好で、ブローバック時の
スライドスピードやリコイルショックも満足できるレベル。
今時のガスブロでも、コンパクトモデルとなると
ブローバックがショボイ物も、数ある中
バシバシ撃てる、気持ちいいヤツ。
実射性能が良くて、撃ち応えも満足できる
コンパクトなガスブローバックをお探しの方には
絶対のお勧め。

20091002_2744908.jpg
7m   半径2cm刻みの円 0.2gBB弾 10発
PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カテゴリー
P R
Copyright ©  -- 人気エアガンランキング&エアガンレビュー --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]