忍者ブログ
国内メーカーを中心に最新エアガン、コッキングガン、電動ガン、ガスガンをレビューしていきます。
20091002_2744629.jpg

ブローバックガスガン

可変ホップアップシステム

全長   178mm

重量   695g

装弾数  11発

価格   21,000円 (税込み)

20091002_2744630.jpg

20091002_2744631.jpg

KSCは、同じ銃で、バリエーションを多く出すメーカーですが
このM945も、今の所12種類出ています。
その中で、私が気に入っているのがコンパクトシルバーモデルです。
サイズ的には、フルサイズモデルより、全長で43mm、全高で18mm
ほど小型化されています。が、スタイルは全く別物に思えます。
その最大の違いは、フルサイズモデルには有る、軽量化のための
スライド両側の段差加工が、無いこと。
まあ、この段差加工と、珍しい、スケイルドセレイションと言う
ウロコ状滑り止め溝が、M945の特徴なので
その一つが無いと、普通っぽくなってしまいがちですが
このコンパクトシルバーモデルは、エレガントで美しく
私は、悩殺(表現が古い)されてしまいました。
KSCのヘアライン加工等、仕上げも最高に素晴らしい。

20091002_2744632.jpg

20091002_2744633.jpg

20091002_2744635.jpg
んー、何処から見ても美しい。トリガーガード回りも良いですねー。
マガジンも、ヘアライン処理されたステンレス製プレス加工の
マガジンケースで覆われていて、まさに死角なしです。
実銃がシングルカラムマガジン(単列弾倉)なので、グリップは細く
手にピタッと収まります。握り易さで言えば、グロック26より
全然良し。しかしピッタリ感では、USPコンパクトに少し負けた感じ。
USPコンパクトの方が、幾分ギュッと握れます。
が、それは微々たる差で、グリップ感は非常に良いです。
スライドを引いて放した時の、操作感や操作音も
金属感が有って、満足。
この点では、同じKSCの、グロックやUSP等と比べても
断然トップの出来ですねー。

20091002_2744634.jpg

ハンマー、シアーそれにディスコネクターに焼結成形金属を採用していて
トリガーを引いた時の感触は、絶品。
全く癖がなく、スッとハンマーが落ちる。ですがフェザータッチと言うほど
軽い訳ではなく、適度な重さは、あります。
その辺りのバランスが、絶妙というわけです。

射撃音は、比較的静かな方だと思いますが、ブローバックは
ハードキックエクセレント仕様なので、ガツンと重いリコイルショックを
楽しめます。



実射
一年でも、一番寒い時期にガスブローバックのテストを
するのは、酷ですが、仕方ありません。
実際、室内でのテストとはいっても、結構寒いです。
なので、実力をどれ位出せたかは、わかりませんが
銃身が短いわりには、まあまあの集弾性だと思います。
マガジンを手で温めてからの射撃でしたが
途中、ジャム(装填不良)も無く、安定して撃てました。

20091002_2744636.jpg
7m  半径2cm刻みの円  0.25gBB弾使用


楽天市場=KSC M945 一覧
PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カテゴリー
P R
Copyright ©  -- 人気エアガンランキング&エアガンレビュー --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]